かんちゃん♪チェア~

甘ったれかん太と甘やかしママのお気楽日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

かん太 ポリープ再検査

12月6日
再検査に日本動物高度医療センターに行ってきました。



11月の検査で分かった、ポリープの薬治療を1ヶ月続けた後の再検査です。





その前に
まず11月の検査の結果から。

かん太の採取した細胞には、
ダックスポリープと言われてる炎症性ポリープと上皮細胞の増殖を主体とする腺腫。
増殖する上皮細胞の一部にはやや異型性を有す細胞も存在してました。

内視鏡の検査では悪性度の判定が出来ず、正確に調べるのならある程度腸を切るそうです。


かん太の場合は、薬で小さくなるか 様子をみることになりました。

非ステロイドの薬と胃の粘膜保護の薬が処方されました。


メタカム1mg 消炎鎮痛剤 1コ
サイトテック 胃粘膜保護 1/2コ
1日1回飲ませます。


消炎剤の薬は、一円玉位の大きさがあるので半分にカットしてあげますが
美味しいらしくポリポリと食べてくれます。
なので この薬を飲ませるのはとても楽です!







そして再検査です。


1ヶ月後の検査は、エコーでポリープの経過を見ました。

診察は1時間半位の予定でしたが、1時間ちょっとで呼ばれました。

検査の間 飼い主はラウンジで待つことができます。
テーブルがあり持ち込んだ食事も出来ます。


検査では腸にお水を入れて膨らませてエコーで見たそうです。

エコーの結果は、
3cmくらいあったポリープが8~9割小さくなってました!

お薬が効いてくれました!

あんなに大きかったのに こんなに小さくなるなんてスゴイわ‼️


今後の治療は、
また少しポリープが残っているので、引き続きお薬を飲むことになりました。
また1ヶ月後に検査です。




次の検査で、ポリープがもっと小さくなってること願います。


スポンサーサイト
【 2015/12/06 】 かん太 健康 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

kantaママ

Author:kantaママ
kantaママ
初めて一緒に生活したワンコが、かん太。
手探りで初めてたワンコとの生活も11年目になります。
かん太と楽しい毎日にしようと色々なことに挑戦中です。

かん太
2004年12月11日生まれの11歳
少し大きめのミニチュアダックスフンド
ブラック・タンの男の子
とても甘ったれなんです。
アレルギーがありカキカキしてます。

フリーエリア


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。